会社概要

Who We Are

会社概要

会社名 

米本株式会社

創業

2023年

株主構成 

米本株式会社 100%

厚生労働大臣許可番号 

13 – ユ – 315138

取引銀行 

三菱UFJ銀行

代表取締役社長 

米本敦昇

資本金 

700万円

本 社

〒108-0075 東京都港区港南2丁目3−1号大信秋山ビル

事業内容

エグゼクティブ層・ITプロフェッショナル人材紹介
エンジニアリング業務委託ビジネス

Workdayや様々なERP導入支援
インターネット等の通信ネットワーク並びに電子技術を利用した各種情報提供サービス及び情報収集コンサルティングサービス
投資及びそのコンサルティング業務
マーケティング・リサーチ並びに IT情報の調査、 収集及び提供
前各号に附帯関連する一切の事業

ビジネスパートナー

トップメッセージ

人的資本をフル活用して社会に貢献する

米本株式会社は、エグゼクティブ層とITスペシャリスト人材に特化した、
グローバルなヘッドハンティング(サーチ型)人材紹介会社です。

人材紹介とは「社会に新たな価値を生み出すクリエイティブな仕事」である。 私たちは、そう信じています。

クライアントに対しては、エグゼクティブの採用だけにとどまらず、事業戦略に沿って業務委託などの活用も含めた総合的なHRソリューションを提供し、よりよい組織づくりに貢献してきました。
優れた人材の獲得競争が激しくなるなかで、エグゼクティブ層の採用は特に重大かつ失敗が許されない決断です。だからこそ「クライアントが求めることを実現するためには、本当にその選択が良いのか」と考え抜いて、提案させていただいています。

一方で候補者に対しては、その方が能力をより一層発揮できるキャリアの提案が必要です。転職を望んでいない場合も当然ありますが、ご本人の状況やビジョンを丁寧にうかがい、企業に新たなポストを作っていただいて転職を実現したこともあります。将来的には優秀な海外志向の日本人人材を海外へ送り込み、APACでの現地採用をしたいのも構想にございます。

このような、既存の枠組みにとらわれないクリエイティブな人材紹介を実現するために、米本株式会社は創業されました。

私たちは、クライアント・候補者の双方に新たな価値と未来が生まれるかどうかに、こだわっていきたい。
そしてそれは、ポテンシャルを発揮しきれていない人的資本をフル活用することであり、企業だけでなく社会の活性化につながるものだと思っています。

Who We Are

About Our Organization

ミッション

ビジョン

バリュー

我々は経営層、ITスペシャリスト人材に特化したグローバル企業で皆様が活躍できる人材紹介会社として活動します。又、国内での外資、日系企業が優秀な人材を獲得する際に我々の顔が第一に思い浮かぶ企業を目指します。戦略的な行動の元、顧客と採用企業側とのプロフェッショナルなビジネスパートナーとしての関係を構築します。

 

優秀な人材の提供により、各企業の目指す姿の実現と課題に関してインパクトを与える事です。グローバルでの現地採用も視野に入れアジア全体で必要とされる企業とします。

企業と顧客を中心として迅速な対応とハイレベル、且つクリエイティブな人材紹介で双方からの信頼を得る事です。誠実に向き合う事とプロフェッショナルな行動を意識して結果を追及します。

Who We Are

About Our Organization

ミッション

我々は経営層、ITスペシャリスト人材に特化したグローバル企業で皆様が活躍できる人材紹介会社として活動します。又、国内での外資、日系企業が優秀な人材を獲得する際に我々の顔が第一に思い浮かぶ企業を目指します。戦略的な行動の元、顧客と採用企業側とのプロフェッショナルなビジネスパートナーとしての関係を構築します。

 

ビジョン

優秀な人材の提供により、各企業の目指す姿の実現と課題に関してインパクトを与える事です。グローバルでの現地採用も視野に入れアジア全体で必要とされる企業とします。

バリュー

企業と顧客を中心として迅速な対応とハイレベル、且つクリエイティブな人材紹介で双方からの信頼を得る事です。誠実に向き合う事とプロフェッショナルな行動を意識して結果を追及します。

代表取締役社長

米本 敦昇

代表者プロフィール

大阪府出身。学生時代から空手・サッカーに取り組み、空手は全国制覇後、世界大会へ出場。サッカーは全国大会常連のサッカー名門高校に推薦され、過去約40名以上のJリーガーを輩出している強豪の大学に進学。在学中には、サッカー大阪国体選抜選手として活躍する傍ら、米国留学も経験した。

大学卒業後は、グローバル事業を手掛けることを考え、英国リヴァプール大学院マネージメント学部で、国際ビジネスを専攻。

帰国後はマンチェスター・ユナイテッドサッカースクール(通訳サッカーコーチ)などを担当しながら語学力を磨き、在学中に外資系大手人材紹介会社からスカウトを受け、入社。

入社後はリサーチャー、プレーヤー、マネジメントを経験(人材紹介、派遣、業務委託)日系/外資系企業のエグゼクティブサーチを担当(年収レンジ1,000万円~3,000万円それ以上の案件も担当)、マンパワーグループでは2022年間成績第1位。

翌年となる2023年に、米本株式会社を創業。人材紹介(エグゼクティブサーチ)、業務委託(フリーランス)領域、派遣領域を網羅する経験を有するため、企業の状況に応じて最適なチームづくりを提案し、これまでにない人材サービスを展開している。

週刊エコノミストに掲載された記事はこちら

自己紹介

私の祖父は、船や鉄鉱炉の設計をする小さな工場の経営者でした。しかし、技術力の高さを買われ、大手商社と直接取引をする働き方に感銘を受け、実家も経営者であり製造業関連でビジネスを展開しており、私も起業をしたいと思うようになりました。

製造業の強い大阪で生まれ育ちましたが、東京を拠点に海外へのビジネス展開を考えていたため、まずはグローバルビジネスを学ぶために英国へ留学し、M&A・海外進出時の成功事例などを学べる、国際ビジネスを専攻。

大学院在学中に外資系大手人材紹介会社のスカウトを受け、製造業のリサーチャーからキャリアをスタートしました。その後、アソシエイト、ITシニアアソシエイト、ITコンサルタントと短期間で昇進。

働いていく中で、ヘッドハンティング・IT業での成功者は異業種から転職してきていることが多く、異業種からの転職にはこれまでにないシナジーを生み出せる魅力があると感じたこと、これからは他の労働形態も増えてくると感じ、派遣も取り扱う外資系人材紹介会社へ転職。コンサルタントとして成果を上げ、派遣ビジネスを勉強した後、スカウトを受けて別の外資系人材紹介会社で業務委託ビジネスの部門の立ち上げ責任者に就任しました。

派遣・業務委託と経験を積んだ後、外資系大手のエグゼクティブ人材紹介で年間成約1位という成績を出して退職。エグゼクティブ人材紹介だけでなく、複数の労働形態マネジメントを経験したからこそできる独自の提案力を武器に世界で活躍出来る人材を輩出する為に米本株式会社を設立しました。